はじめてのお客様へ

First Customerはじめてのお客様へ

当社は創業時から「創意工夫」を社是としチャレンジ精神でもの作りに取り組んでまいりました。
もの作りも時代と共に多種多様に変化し、その時々の時代に応じて現場も変化を求められています。
我々増井厨房製作所は、この時代の流れを製造現場に取り入れ、お客様が求める商品作りにチャレンジ精神で取り組み、ステンレス加工の可能性を追求してまいります。
いつの時代にもニーズを先取りしお客様の求める技術力を高め、「職人の技」をもって製品作りに邁進していく所存で御座いますので、尚一層のご愛顧を賜ります様お願い致します。

弊社が出来る事

3D CAD・2D CAD

3DCAD・2DCADソフトを用いて図面作成から設計までおこないます。
(主に使用しているソフトAutdeskInventor・SheetWorks・SolidWorksなど)
オートデェスクインべンター・シートワークス・ソリッドワークス

3D CAD・2D CAD
ティグ・半自動溶接・電気溶接

溶接とは、材料に応じて金属材料同士の接合部を高温の熱または圧力、
もしくはその両者を加え、部材と部材を接合する加工のことをいいます。
弊社では、熟練された技術により、厚板と薄板の溶接や長物、
広物など大型のパーツをひずみが大変少ない溶接を行います。

ティグ・半自動溶接・電気溶接
曲げ加工

プレスにより任意の角度に板材を
塑性変形させる(曲げる)加工です。
(直角曲げ・角度曲げ・R曲げ・潰し曲げなど)

曲げ加工
打ち抜き加工

打ち抜き加工とは、
板材を上からパンチでプレスすることにより、
任意の輪郭形状を作る、せん断加工です。
弊社ではNC(数値制御)機械など高度な
板金加工機械を用いて、金属板から
精度の高い精密板金部品を加工することができます。

打ち抜き加工打ち抜き加工
レーザー加工

レーザー加工とは、レーザー光線を利用して、
金属などの加工物の切断、穴あけ、溶接、焼入れなどを
行う加工法のことです。

レーザー加工
パイプベンダー加工

ベンダー加工とは、広い意味で曲げ加工のことですが、
プレスと異なり主にパイプなどで、同じ金型でいろんな寸法や
角度の曲げ加工ができます。

パイプベンダー加工
切断加工 シャーリング

切断加工とは、機械的に金属などを切断する方法のことです。
その方法として板金加工でもっとも一般的に用いられるものに、
シャーリング加工(上下の刃のせん断作用で板を
直線または曲線に切断)があります。

切断加工 シャーリング
ローラー加工

ローラーマシンを用いて一枚の鉄板を
円筒などに加工することです。
(煙突・配管など)

ローラー加工
お問い合わせ・見積もり依頼
  • MASUIの強み
  • 設備のご紹介
  • 施工事例のご紹介
  • ご注文から納品までの流れ
  • 会社概要
お問い合わせお見積もり 認証取得工場 ウイレスセブン youtube dacha stainless